特攻 野郎 たち の 遺 灰 - 凪巫女しずか

遺 の 灰 特攻 たち 野郎 特攻野郎Aチーム THE

【エルデンリング】遺灰の強化方法と使い方

遺 の 灰 特攻 たち 野郎 提督「艦娘が二千万特攻すれば、この戦争は勝てる」 (411)

日本人が終戦まで「特攻」を止められなかった、驚きの理由(栗原 俊雄)

遺 の 灰 特攻 たち 野郎 雑談掲示板/ログ3

遺 の 灰 特攻 たち 野郎 三島由紀夫

遺 の 灰 特攻 たち 野郎 特攻野郎たちの遺灰

【エルデンリング】特攻野郎たちの遺灰の入手方法と効果|ゲームエイト

遺 の 灰 特攻 たち 野郎 All Posts

遺 の 灰 特攻 たち 野郎 特攻野郎 Bチームとは

遺 の 灰 特攻 たち 野郎 2019年08月コミック(漫画)の新刊発売日【ベルアラート】

遺 の 灰 特攻 たち 野郎 知覧特攻平和会館

提督「艦娘が二千万特攻すれば、この戦争は勝てる」 (411) : 艦隊これくしょん SS

遺 の 灰 特攻 たち 野郎 特攻野郎Aチームとは (トッコウヤロウエーチームとは)

18歳の回天特攻隊員の遺書 死は怖くないという彼が怖かったものとは、、、

」 北上「あっちも、盛り上がってるねえ」 青葉「ですねえ、ほら矢矧さん? ちょっと、敏感なおっぱいをもっと見せて下さいよ」 矢矧「そんな、やだ、服を。 戦前派 戦中派 戦後派(文藝 1956年7月) - 対:、、、、石原慎太郎、。 日曜のログに最速武器強化チャート書いてあったけど ゲーム開始 浄化された廃墟転送門でレアルカリア前 飛び降りて輝石鍵、イジー前祝福起動 喪色1234 レアルカリア地下で火山館ワープ 下に降りて喪色567 適当な祝福つけて導きの始まりへ リムグレイブのどっか ケイリッド近くの転送門で竜塚へ Dが教えてくれるところ 神授塔付近で喪色89 これじゃ駄目かしら。 精神注入棒の味も、あんまり味わって ないデース」 矢矧「やだ、なんで、スカートを? やだ、パンツが見えちゃう」 ボコボコボコ 青葉「ひゃー、久しぶりに金剛さんの本気のヤキ入れが、ちょっと撮影しておきましょう」 矢矧「やだ、痛い、と、撮らないで。 青葉が上に乗りますから」 …… ………… ……………… 青葉「ほら、司令官も乗り気だったじゃないですか。 魔神礼拝 ( まじんらいはい )(改造 1950年3月)• All Japanese are perverse(血と薔薇 1968年11月) - 論• バラカス軍曹 演 - 、吹替 - 本作では飛行機恐怖症になった経緯が描かれており、マードックの無茶な操縦が原因になっている。 二人の娘は、海軍に取られて、艦娘になったっていったきり………… 紙切れ一枚が届いただけで、骨も帰って来なかったよ………… あの潜水艦の娘っ子だって、艦娘になりたかったわけじゃないのに…………」 提督「なりたいかどうかは、問題じゃないんだ…………北上」 北上「はいよ」 ドガボゴゴス…… 女将「殺すなら、殺せよ。 タダでいくらでも使って下さい!!」 北上「…………あんな風な台詞だったっけ?」 青葉「そこまで、教えてないですね、ちょっどドン引きですねえ」 北上「そうだね、スイッチオン」ビリビリビリ 矢矧「ぎ、ギイいいいい!!痛い、痛い、乳首、乳首が焼けるぅ!!!許してええええ!!!」 北上「まだ、始めたばかりなのに。 忘我(映画芸術 1970年8月) 批評・世評・コラム・防衛論 [ ]• 近世 姑気質 ( しゅうとめかたぎ )(オール讀物 1952年1月)• いや、艦娘が投げたら、砲弾と一緒」 青葉「本気で逃げないと死にますよ」 明石「工作艦に追われて逃げる軽巡と駆逐艦って」 矢矧「ぎゃ、ひ、やめ」 秋雲「あや、やだ、もうダメ、助けて!」 北上「ちょっと、そっちに逃げるよ」 金剛「倉庫の中をチョロチョロ、ほら、追い込むね!」 矢矧「出口、出口」 秋雲「ここも、カギがかかってるよ、あれ、あっちにぃ」 青葉「逃がしちゃだめですよ」 明石「逃がすわけないじゃないですか」 北上「ほら、あっちの通路だよ。 孤閨悶々 ( こけいもんもん )(オール讀物 1950年8月)• 第一艦隊の諸君によろしく指導を受けるように…… で、もう一人は?」 矢矧「連れてきたわ」 由良「長良型軽巡4番艦の由良です……」 提督「こっちも、だいぶヤキを入れたようだな。 166 中井メタル ロッテの異世界バトルミステリー 167 長尾茂 菓子弾丸で撃て 168 長月みそろく 元探偵に、吸血鬼。 このバケツの水で…………バシャー」 矢矧「う、っつ冷たい」 秋雲「おねがい、なんでもいうとこ聞くから、もう勘弁してよ」 明石「大丈夫ですよ、これでお終いですから」 秋雲「って、台車で運んできた箱。 いっつも一人じゃつまんないデショ? 素直にメス豚になれば楽しませてあげマース」 秋雲「うっ…………ホント?」 金剛「私たち、嘘は嫌いデース」 秋雲「う、なら、なる…………」 明石「うっわ、つまんない女。 淫売にでも堕ちて、ボロボロになって、 お骨になるのが関の山だ……それを、拾って、生かしてやってるのは、誰だ」 如月「私…私……」 五十鈴「あんた……ダメよ、そんなの……」 如月「私……どうしても……できません。 我々は最善を尽くしております! 現に命令に従い、粛々と本土決戦の準備も特攻出撃も実施しております!」 === 金剛「さっすが提督もたまには、やりますネー」 北上「上も滅茶苦茶だねえ……で、なんだって?」 提督「それで、帰ってよろしい……ってなったが、出てきてから腰が抜けた」 金剛「妙なところで気が小さい……?」 北上「ま、お疲れ様だねー。 夢と人生( 1964年5月) - 『日本古典文学大系77 篁物語・・』月報• 歓迎会へようこそ」 矢矧「壁に、祝・第一艦隊編成」 秋雲「で、料理と酒…………」 青葉「いやーおめでとうございます」 北上「まあ、歓迎するよぉ」 金剛「よろしく頼むネー」 明石「修理とかはお任せ下さいね」 矢矧「これは…………?」 秋雲「今までのは?」 大淀「…………私たち、地獄から幾度も生還して、また自分たちで地獄へ行こうとしている艦娘。 あの時は、俺より取り乱してたぞ」 「それは、かわいいソフィアの事ですからね」 「二人とも子煩悩過ぎるのう」 「そう言う父上こそ」 「もう、止めてください! 恥ずかしいです」 ソフィアが真っ赤になって抗議する。 「ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密」 C 2022 Warner Bros.

  • 勝手にさせて頂きますね」 北上「そんな、鳳翔さん」 金剛「イタタタ…………その身体じゃ…………」 鳳翔「弓は無理でしたけど…………矢は弓がなくても痛いんですよ…………」 北上「鳳翔さん…………」 金剛「と、特攻?」 鳳翔「じゃあ、提督。 プロジェクト・アーク スタッフ 声: ドクター・シキ 声:銀河万丈 シーズンたちの生みの親。 伯父・() (明治17年)生 - (昭和11年)没 倭文重の兄。 これに続き朝潮・電も<天皇陛下万歳>を叫び、レ級・タ級に突貫したと認む……っと」 青葉「なんか話をつくってません?」 提督「朝潮と電が、無様に轟沈とは書けないだろ……」 北上「まーね、しっかし、鈍足になるのはどうかしたほうがいいと思うよ」 金剛「おまけに、白昼堂々は危険すぎるネー。 ん…………北上」 北上「ん? あ、ああ…………阿吽が通じる女って貴重だよ、提督ぅ」 特高「…………なにを?」 北上「恥は外に出したくないんだ。 夜の 向日葵 ( ひまわり )(群像 1953年4月)• 敵機、来ます!」 ヒュルルルルルル…………ドォオオン 大淀「距離2000…………やっぱり半島と小島には砲撃しますね」 提督「盲撃ちしてるだけだ、隠れていればわからん」 北上「当たりませんよーに」 金剛「たまらない緊張感ネー」 提督「この、反撃までを待つ緊張感…………久しぶりだなあ」 青葉「提督、陸軍じゃないから、突撃じゃないですよ」 大淀「距離1500」 ヒュルルルルルル…………ドォオオン グエ、ギャー、ギギギギギ………… 北上「まだまだ…………」 金剛「痛がってるヤツの口を塞いでクダサーイ」 大淀「距離1000。 先に帰っていてくれ」 =深夜・海岸= ザブーン 提督「ここからで、大丈夫か?」 北上「ああ、問題ないねー」 金剛「持ち物は焚き火でみんな燃やしたし、ここは潮の流れが複雑だから二度と浮いてこないデース」 北上「浮くとしたら、九州あたりまで流れてからだね」 青葉「司令官、お疲れ様です」 提督「ああ、58はどうだった?」 青葉「19さんが、一緒にいて慰めてるから、大丈夫じゃないかと。 父・() (明治27年)生 - (昭和51年)没 平岡定太郎と夏子の長男(一人息子)。 水音 ( みずおと )( 1954年11月)• ごめんなさい…… 私、ドジでノロマな……艦娘です……(刃は首に……)」 ブッシャアアーーーーー 北上「ああ〜」 金剛「はああ」 大淀「ふう……」 五十鈴「如月ぃいいいいいいいいいい!!!」 ピクピクピク……… 北上「血、飛び散っちゃったな」 金剛「片付けが面倒デース」 五十鈴「そんな、そんな。 然 しか しそのどれもが今までのあなたの厚情 こうじょう にお礼を言ふ う 言葉以外の何物でもないことを知る。 それに耐えられなくて便所で首を吊ったのもいたねえ」 矢矧「こんな、こんなのが第一艦隊? 艦娘? う、うっつぐうう」 青葉「泣きながら舐めるとか、嬉しいんですか?それとも、北上さんの臭いんですかねえ」 北上「んはは、青葉ほどモジャモジャに毛が生えてないから、そんなに臭くないと思うんだけどなあ」 金剛「っと、秋雲も見物ばかりじゃ退屈デース」 秋雲「や、あ、あの、秋雲さんは見学だけでいいかなあっと…………」 明石「いえいえ、ちゃんと本番も試しませんと。 服も髪もさっさと直せ」 青葉「はいはーい」 =食堂= ガチャーン 鳳翔「あ、すみません。 資料情報 資料型式 遺書・手紙類 備考 婚約者の智恵子さんは,穴澤大尉が戦死された4日後(4月16日)にこの手紙を受け取りました。 お願い、秋雲さん、バカになるから」 明石「もともと、バカなんじゃないですか? って、青葉さん?」 青葉「いやあ、なんかもう催してきちゃって…………ああ、 目の前にこんなのあるから、直接、矢矧さんの身体にマンコをこすりつけたほうがいいですよね」 矢矧「や、やだ、ああ!気持ちいい!やああ」 明石「じゃ、私も秋雲さんを使わせて貰いますか」 秋雲「やあ、これ以上気持ちよくなった、ほんとダメ、ダメになるから、許してええ」 金剛「ちょっとは舐めたり弄ったりしてやるといいデース」 青葉「あれ、お二人は使いません?」 北上「いや、私たちはさあ…………」 金剛「このベルトのついた張り型で、あとでじーっくりと楽しむデース」 矢矧「え、まだ、そんなのが」 秋雲「やばい、やばいよ、あんなので女に犯されたら、ヤバイよぉ」 =数時間後= タバコスパー 青葉「すっかり、夜も更けましたねえ」 北上「やー、久しぶりに本気で楽しんじゃったよ」 金剛「蝋燭責めとか、なかなかできないから、面白かったデース」 明石「じゃ、そろそろ仕上げですかね。 そうした〈ザインの国家像を否とし、ゾルレンの国家像を是とする者〉の革新のシンボルともなり得る天皇制における〈純粋性のダイナミクス〉、〈永久革命的性格〉を担うものこそが〈天皇信仰〉である三島は述べ 、〈希望によるであり、期待による蹶起〉の性質を持っていた二・二六事件は、〈「大御心に待つ」ことに重きを置いた革命〉であり、〈 当為 ( ゾルレン )の革命、すなはち道義的革命〉の性格を担っていたとしている。 右領収 仕候 ( つかまつりそうろう )(オール讀物 1951年5月)• 中身を何本かずつ抜いていってだな……」 北上「提督ぅー、色々聞いてきたよ」 提督「なにか成果はあったか?」 北上「この奥の飲み屋あたりで、ちょくちょく58を見かけたってヤツがいるんだけど」 提督「もう、開店している時間か。 芸術 狐 ( ぎつね )(オール讀物 1954年6月)• 』 池村匡紀 岡野優介 奥田ワレタ 小林義典 戸村健太郎 土井玲奈 花戸祐介 森下亮 吉田電話 渡邉とかげ 劇団きらら『プープーソング』 池田美樹 オニムラルミ はまもとゆうか 寺川長 高松良成 劇団「地蔵中毒」無教訓意味なし演劇公演『「淫乱和尚の水色腹筋地獄」改め「西口直結! 日本の芸術3 (群像 1956年3月) - 対:• 去月 きょげつ 十日 とおか ,楽しみの日を胸に描き乍 なが ら,池袋の駅で別れてあったのだが,帰隊直後,我が隊を直接取り巻く状況は急転した。 猛訓練ぶりについて報告しておけば、 多少は上の心象もよくなるだろうしな」 =数日後・執務室= 青葉「……というわけで、いよいよ出撃したのですが」 提督「意気揚々と出撃するビスマルクに、呆けた表情の千歳に由良……今度はどんな戦果があがるだろうか」 大淀「護衛後に帰投中の第一艦隊より入電……敵の猛攻を受けるもワ級一隻の撃沈は確認とのことです」 提督「もう、失笑する気にもならないなあ」 大淀「えっと、呉への報告は……っと、適当にしておきますか?」 提督「……っと、青葉。 「アーシャって、音楽は得意?」 「作詞とか作曲って話?」 「うん」 「無理っ! 知ってる音楽を鼻歌で奏でる程度だよ」 「そっか」 「なんで?」 「ルーチェに面白い物を作らせてるんだ」 「なになに?」 「内緒」 なぜ、魔法使いが不老不死を願うのか。 川端康成読本序説(河出書房新社 1962年12月) - 『文芸読本 川端康成』寄稿• 」 =数日後、工廠病院= 提督「どいつもこいつも入院しやがって、後片付けもままならんよ」 大淀「とはいえ、北上さんと金剛さんの活躍で轟沈はゼロだったわけですから、大戦果です」 提督「おかげで、総攻撃には参加できずだ。 これを受け、2年後にはでも『潮騒』の英訳(The Sound of the Waves)が出版されベストセラーとなり、三島の存在を海外でも知られるきっかけの作品となった。 These reckless spirits sacrifice themselves to vanquish their summoner's foes, and explode upon death.

  • 室町反魂香 ( むろまちはんごんこう )(柳橋みどり会プログラム 1953年10月) - 舞踊劇。 もう電灯も消して……ん?」 (ベッドの中で) 朝潮「……ん、っぐっす……いや、いやだ、いやだ……っぐっす……」 青葉「……まあ、口では優等生ぶっても……ですね、次に行きますか」 =春雨の部屋= 青葉「あら、姉妹で別れを惜しんでいるかと思いきや、なにをしているんでしょうか?」 春雨「お父さん、お母さん、まだ寒さは厳しいでしょうか。 水杯も交わした……こうして、栄誉ある艦娘を送り出せるのは、本当に嬉しい……どうか最後まで、頑張って欲しい!」 青葉「みんな、手に手に旗を持って……お祭りみたいに賑やかですね」 荒潮「がんばってね」 夕立「最後まで、気を抜いたらダメっぽい」 赤城「索敵は怠ってはいけませんよ」 川内「夜戦よりは、楽だよ多分」 朝潮「はい、では皆さん……朝潮、出撃します!」 春雨「いってきます……」 電「……なのです」 提督「じゃ、金剛に北上、護衛をよろしく頼む」 金剛「まかせるネ!」 北上「ちゃんと敵さんのほうまで引率するよ」 =本土近海・某海域= 北上「っと、ピケット艦は抜けたけど、私たちは引き返さないと不味そうだねえ……」 金剛「ですねー。 自分も負けずに,朗 ほが らかに笑って征 ゆ く。 遺灰の強化方法 1 ローデリカを円卓に移動させる 2 鍛冶屋とローデリカのイベントを進める 3 ローデリカに話しかけ遺灰を強化してもらう ローデリカを円卓に移動させる 遺灰を強化するには、まずローデリカを円卓に移動させよう。 「シャドウ・イン・クラウド」 C Atarangi Kiriata Limited 2020.

  • 巻頭言 ( かんとうげん )(婦人公論 1960年1月-12月)• ほか戦果なく喪失も多数」 幕僚2「さらに、鎮守府正面海域まで進行され撃退するも被害多数」 幕僚3「空襲の際に反撃の指示が遅れ貴重な艦娘が戦死」 幕僚4「貴重な実戦経験者と艦娘ということで玉砕を禁じ内地への転進を命じたわけだが、 期待する戦果が一切あがっていない」 幕僚1「敢闘精神が欠如しているとしか思えない! 学生歌舞伎 気質 ( かたぎ )(小説新潮 1952年1月)• 侍童 ( じどう )( 1949年3月)• 今夜はアタシか金剛と寝てもいいよ?」 青葉「いや、それは私が嫌です」 大淀「で、出撃の予定は?」 提督「数日中にもあると思うが、天候不順……最低でも3隻は出さねばなるまい」 青葉「今度はどうやって選びます?」 提督「そこが頭が痛いんだよな……」 =翌日・執務室= ビスマルク「ビスマルクの出番かしら?」 提督「ん、訓練中に呼び出してすまない。 これで、一人前の艦娘……」 五十鈴「んっふ、ふ、ふふふ……いつでも準備万全よ……五十鈴に任せて……五十鈴に任せておきなさい……五十鈴には丸見えよ……」 金剛「いい眼になったデース」 大淀「危険なほどにですね」 北上「よかったね、いつでも出撃できそうだね」 五十鈴「もちろんよ……えへへ、うふふ……明日にでも出撃……できる? 敵艦もろとも……吹き飛んであげるわ……」 金剛「っと、こちらが斬られそうな雰囲気デース」 大淀「明日の出撃を提督に提案しましょう……」 大淀「提督、入院していた天龍さんの退院許可が出ました。 遺灰強化に必要なアイテムと個数 遺灰の種類 必要アイテム 通常の遺灰 墓すずらん 特別な遺灰 霊姿の墓すずらん 通常の遺灰は墓すずらんとルーンが必要 強化値 必要アイテム 必要数 +1 墓すずらん【1】 1 +2 墓すずらん【2】 1 +3 墓すずらん【3】 1 +4 墓すずらん【4】 1 +5 墓すずらん【5】 1 +6 墓すずらん【6】 1 +7 墓すずらん【7】 1 +8 墓すずらん【8】 1 +9 墓すずらん【9】 1 +10 墓すずらんの大輪 1 雑魚敵を召喚できる通常の遺灰は、強化値毎に1個の墓すずらんと、ルーンがあれば強化できる。 コレなのですね 笑 ドラマの特攻野郎… 小学生の頃に、 土曜の書道の習い事がすごく嫌で、 その前に再放送で見ていたから、 記憶の奥底にあったんです。 かれらは翼をもたないくせに 翅 ( はね )を翼だと思つてゐるのです。 純客観的 じゅんきゃっかんてき な立場に立って言ふ う のである。 靴の裏で頭をグリグリとか」 金剛「顔面まで、ゲロまみれネー」 瑞鶴「ひ、ひ、私は、殴ろうなんて……思ってない」 青葉「じゃ、黙ってみててくださいよ」 提督「おい、大食らいの空母。 の 9割、の 7割、の 1割で〈 国連警察予備軍〉を編成し、対直接侵略を主任務とすること。 映画の限界 文学の限界( 1951年5月) - 対:、、• 日本の芸術6 (群像 1956年6月) - 対:• 4 葵依幸 血溜まりの花束を君に 5 青葉黎 キスするほど仲のいい幼馴染みじゃダメ…? 6 青山優雨 忘れる物語 7 赤木 祐作 恋知らずの恋愛相談部~Perfectな俺は恋をしない~ 8 朱城有希 アナザーフェイスウィザード Hallow's Nightmare 9 陽和 落選令嬢は推しに囲まれたスローライフを掴み取る 10 秋月一成 フィーネの旋律 11 安居院晃 死刑執行人シャルルの恋愛研究 12 灰汁須玉響健吾 全ては東雲柚姫の都合の良い戯言に過ぎない 13 アケーディア 異世界でも俺は焦らず自由と面白さを大切にしたい 14 旭 晴人 アカネウォーカー~百万人の異世界召喚~ 15 浅見いちか 臆病なナナと夜の星 16 あずみ 朔也 婚約破棄された没落貴族、重婚チートを封じて純愛に生きる 17 あぱ山あぱ太郎 ミキハルカはどうしてもセーラー服を着たい 18 天空 竜 精神攻撃は基本です! 19 天地 悠晴 次の人生、どうします? 20 天野維人 隣のヒーローギャル 21 雨宮瑶生 ジ アンサング 22 綾世 瑠智琉 魔女の眼にうつる世界 23 アラキ 発動条件、61日13時間2分の特攻 24 いしかわ 小さな希望 25 和泉 鷹央 えっ!? 聖女として命がけで国を守ってたのに婚約破棄&追放ですか!? 悲しみの聖女は精霊王の溺愛を受けてます! 26 いちじょーおかゆ AVALON 27 イツフジヤイロ お願いKiss Me! 絞り込み 入力に応じて自動的に絞りこまれます 作品名 著者名 連載開始 連載中 セイントセイヤ 2006年5月〜 連載中 ヨワムシペダル 2008年〜 連載中 モクヨウビノフルット 2009年1月〜 連載中 ジーメン 2014年11月〜 連載中 ハリガネサービス 2014年5月〜 連載中 キュウケツキスグシヌ 2015年6月〜 連載中 ベルリンハカネヤッホー 2016年〜 連載中 セイギノサツジンキ 2016年1月〜 連載中 ホウカゴウィザードクラブ , 他 2016年3月〜 連載中 ミドリノユーグレ 2016年3月〜 連載中 レンアイキンシキノタケサン 2016年4月〜 連載中 ロクドウノオンナタチ 2016年6月〜 連載中 ネズミトハナビ 2016年8月〜 連載中 アシタモタブンアイニイク 2016年8月〜 連載中 ビースターズ 2016年9月〜 連載中 アツマレフシギケンキュウブ 2016年9月〜 連載中 ロロッロ 2016年9月〜 連載中 オタエサンハキョウモタベタイ 2017年〜 連載中 マホウショウジョサイト 2017年10月〜 連載中 ウツロウキミト , 他 2017年2月〜 連載中 ニンニンッ 2017年2月〜 連載中 ジンバ 2017年2月〜 連載中 シックス 2017年3月〜 連載中 マイリマシタイルマクン 2017年3月〜 連載中 メイカイダヨリ 2017年3月〜 連載中 シスターインベーダー 2017年5月〜 連載中 シュツジンコンチュウブショウチョウソカベ 2017年7月〜 連載中 ヒマワリ 2017年9月〜 連載中 グレートオールド 2017年9月〜 連載中 マスターアンドディー 2017年9月〜 連載中 ギャクシュウインフェルノ 2018年1月〜 連載中 シュウカンショウネンハチ 2018年1月〜 連載中 マウンドノタイヨウ 2018年2月〜 連載中 アッパレウラヤステッキンカゾク 2018年3月〜 連載中 2018年4月〜 連載中 ジュニオール 2018年6月〜 連載中 メイカサンハオシコロセナイ 2020年1月〜 連載中 ルパンサンセイイセカイノヒメギミ , 他 2021年8月〜 絞り込み 入力に応じて自動的に絞りこまれます 作品名 著者名 掲載年月 読み切り ラクゴセンセイ 読み切り ケンショウクビ 1970年10月 読み切り シカバネノトキ 1970年10月 読み切り フユザレ 1970年11月 読み切り サイゴノトセイニン 1970年11月 読み切り オリ 1970年11月 読み切り ガキザプロ 1970年11月 読み切り テンシニトッテツバサトハ 1970年11月 読み切り ズッコケヘイシロウ 1970年12月 読み切り キノウノツヅキ 1970年12月 読み切り レンサハンノウ 1970年12月 読み切り ダイカッソウ 1970年12月 読み切り ドシャブリ 1970年8月 読み切り ナツノヒノオモイデ , 他 1970年8月 読み切り サスライノボウラー 1970年9月 読み切り マウンドムジョウ 1970年9月 読み切り ユメハイツヒラク 1970年9月 読み切り バンチョウマック 1970年9月 読み切り エエカゲンニサラセ 1970年9月 読み切り カメキチハユク 1970年9月 読み切り アタリヤサブ 1971年1月 読み切り 1971年1月 読み切り ホジホジトハナンダ 1971年1月 読み切り トカイノデンキ 1971年1月 読み切り ハシレデゴイチ , 他 1971年12月 読み切り トラノメザメ 1971年12月 読み切り 1971年2月 読み切り カナノトモダチ 1971年2月 読み切り カガミノナカノウミ 1971年2月 読み切り ケダモノハ 1971年2月 読み切り ハツコイオジサン 1971年2月 読み切り コクノカネ 1971年2月 読み切り カアサンタズネテナイタケド 1971年3月 読み切り 1971年3月 読み切り チチカエル 1971年3月 読み切り ムシケラ 1971年4月 読み切り アルインクノハナシ 1972年1月 読み切り ヒトツキハンジロウ 1972年1月 読み切り チビッコキカンシャ 1972年10月 読み切り マケンキシンボウ 1972年10月 読み切り タロノデゴイチ , 他 1972年10月 読み切り キュウコン 1972年10月 読み切り セバンゴウパー 1972年10月 読み切り ドタンバナイン 1972年10月 読み切り ニチョウメイチバンチキョウフダン 1972年4月 読み切り ガンガラガン 1972年5月 読み切り オヤコキュウジョウ 1972年5月 読み切り ヌシ 1972年6月 読み切り クウハクタイノヒトリムスコ 1972年6月 読み切り ドウ 1972年7月 読み切り ジャガーノビッチェ 1972年9月 読み切り トツゲキジロウマル 1973年10月 読み切り ランドシップ 1973年11月 読み切り ヨウカイキュウダン 1973年12月 読み切り ハッコウダサン フブキノセンキ 1973年2月 読み切り ヘノニンポウチョウ 1973年3月 読み切り シラユキヒメ 1973年5月 読み切り オレハシュヤクダ 1973年7月 読み切り ネンネコカンペイ 1973年7月 読み切り イレギュラーバウンド 1973年7月 読み切り ナガレモノガンマン 1973年7月 読み切り アチャラカポイ 1973年8月 読み切り トナリノミヨチャン 1973年8月 読み切り ギャグボダル 1973年8月 読み切り オオモトイサムノハチガツジュウゴニチ 1973年8月 読み切り オオモトイサムノハチガツジュウゴニチ 1973年8月 読み切り オーバケ 1973年8月 読み切り スイヘイセンノカナタ 1973年9月 読み切り ウミノキョウダイ 1973年9月 読み切り ホネマデアイシテ 1973年9月 読み切り アニマルセカイヲユク 1973年9月 読み切り トツゲキーススム 1974年1月 読み切り オテンバチャントヨワムシクン 1974年1月 読み切り タレントウ 1974年11月 読み切り ゴミヘイチャン 1974年11月 読み切り イチネンスケベエグミ 1974年12月 読み切り オトナチャン 1974年12月 読み切り バリカンセンソウ 1974年12月 読み切り ハツラツミニチャン 1974年4月 読み切り ヤドカリチャン 1975年11月 読み切り ラフナロックノヒ 1975年8月 読み切り フシギナチュウタクン 1975年8月 読み切り メイケンコガネマル 1975年8月 読み切り ドンジリ 1975年8月 読み切り オレニチチハナクハハモナク サスライノイッピキオオカミ 1975年9月 読み切り オレヲコロシタノハオレダ 1976年1月 読み切り アクウン 1976年10月 読み切り オレハエースダ 1976年11月 読み切り ニイチャントショウスケ 1976年11月 読み切り チカイノブイサイン 1976年2月 読み切り イヌ 1976年3月 読み切り カエッテキタシチニン 1976年3月 読み切り ボクノナカノゴニン 1976年4月 読み切り キミョウナデキゴト 1976年9月 読み切り ニゲラレナイマチ 1976年9月 読み切り スターダスト 1977年1月 読み切り ユキノカナタニ 1977年1月 読み切り ウッチャリイチバン 1977年1月 読み切り アバヨトンキー 1977年10月 読み切り ポップコーンドライブ 1977年2月 読み切り ゲキサツフクオカケン 1977年3月 読み切り コーヒーレモン 1978年12月 読み切り フラフラショウネンヒョウリュウキ 1978年8月 読み切り トオリスギタショウジョ 1978年9月 読み切り キソウテンガイ 1979年1月 読み切り ヒキガネノオモミ 1979年1月 読み切り ケイオウセンシンジュクイキ 1979年1月 読み切り ネコガオドッタヒ 1979年10月 読み切り ラブラブセンゲン 1979年10月 読み切り ミダラナカンケイ 1979年10月 読み切り オヤコトンビ 1979年10月 読み切り ラストチェイス 1979年12月 読み切り テケテケボーイ 1979年12月 読み切り ナクテナレアイセンセイ 1979年12月 読み切り ハルノソラ 1979年12月 読み切り トンコロモシ 1979年12月 読み切り ボクノウチュウジン 1979年8月 読み切り ドクトルマッド 1979年9月 読み切り アイラブユウ 1979年9月 読み切り ラブレースダイサクセン 1979年9月 読み切り 1980年1月 読み切り ジュウニガツノユイ 1980年1月 読み切り スクランブルスナック 1980年10月 読み切り カットシテブレンバスター 1980年11月 読み切り ダンガイク 1980年3月 読み切り ハルサメミラージュ 1980年3月 読み切り カモッテピーマン 1980年4月 読み切り 1980年4月 読み切り ニシスナマチイホウジン 1980年4月 読み切り ラビノバースデー 1980年4月 読み切り ベンキョウシヨウヨ 1980年5月 読み切り 1980年6月 読み切り ヒトミチャンセンソウ 1980年6月 読み切り アアデイスイケン 1980年6月 読み切り ブッチャヤーヨ 1980年6月 読み切り 1980年7月 読み切り メタルストリート 1980年9月 読み切り ウッフンラブウェイ 1980年9月 読み切り カリスマセブン 1980年9月 読み切り バロンカリスマ 1980年9月 読み切り アイツハウルフ 1981年1月 読み切り ラセンカイダン 1981年1月 読み切り オオタルミズノタカ 1981年10月 読み切り アンギラスケンキュウシツ 1981年10月 読み切り プリプリデサトウ 1981年10月 読み切り スットビ 1981年10月 読み切り アシタモカゼノナカ 1981年10月 読み切り ファントムクン 1981年2月 読み切り ニーチャンウミヘイク 1981年2月 読み切り ガクエンポンチ 1981年4月 読み切り テッポウダマラブソディ 1981年5月 読み切り ネジマキミカン 1981年7月 読み切り エンソクノヒ 1981年7月 読み切り ナゴリユキ 1981年7月 読み切り イマウォウォッ 1981年7月 読み切り モモイロクローバー 1981年8月 読み切り ヒトナツノボウケン 1981年8月 読み切り ドキドキランナー 1981年8月 読み切り ファイナルストレッチ サイゴノシッソウ 1981年8月 読み切り フリムイタナツ 1981年9月 読み切り マジカルミラクル 1981年9月 読み切り ビバビバベースボール 1981年9月 読み切り 1982年1月 読み切り オレノテンシヨホウ 1982年1月 読み切り 1982年10月 読み切り ハミダシアタッカー 1982年11月 読み切り ウツクシキジュウダイ 1982年12月 読み切り カウンタージョーク 1982年12月 読み切り , 他 1982年12月 読み切り ジッシュウセイガキタヒ 1982年2月 読み切り ネクストワン 1982年3月 読み切り ハクセイノソノ 1982年3月 読み切り タマサブローノダイボウケン 1982年5月 読み切り ボクタチノタイホウ 1982年8月 読み切り 1983年 読み切り リョウマハカゼ 1983年1月 読み切り ドッグアンドモンキー 1983年1月 読み切り 1983年10月 読み切り オトコドモノウミナリ 1983年12月 読み切り トウコンイノシシマル 1983年2月 読み切り 1983年4月 読み切り クラクナッテマジョ 1983年4月 読み切り バッテンバスケ 1983年5月 読み切り トロロイモストロベリー 1983年6月 読み切り コイハミートソース 1983年6月 読み切り ウミモノガタリ 1983年6月 読み切り ドグウ 1983年6月 読み切り ヒメノオトオリジャ 1983年6月 読み切り ラブポリス 1983年7月 読み切り トライアングル 1983年7月 読み切り ゼンカイジルバ 1983年8月 読み切り イケナイウルフマン 1983年9月 読み切り ドリュアスエン 1984年1月 読み切り タイコヲダイタワタリドリ 1984年1月 読み切り キブンソウカイ 1984年10月 読み切り ハブレモノ 1984年12月 読み切り ユキノポックル 1984年2月 読み切り ソラトトベ 1984年3月 読み切り ウッドノート 1984年5月 読み切り ドキドキマイラブ 1984年7月 読み切り ゲームオーバー 1984年7月 読み切り スクランブルファイターズ 1984年8月 読み切り タバコボクメツイインカイ 1984年8月 読み切り オシタイシスターズ 1984年8月 読み切り ワタルウチュウハヤミバカリ 1984年8月 読み切り カスタム 1984年8月 読み切り メダツゼリュウスケ 1984年8月 読み切り フウジノツボ 1985年10月 読み切り ヘイボンボン 1985年10月 読み切り アドケンキッズ 1985年10月 読み切り 1985年10月 読み切り リュウニカンパイ 1985年11月 読み切り ワラウカドニハホスピタル 1985年4月 読み切り 1985年5月 読み切り カテバゴングノヒビキアリ 1985年7月 読み切り ダイナマイトゴーコン 1985年9月 読み切り オレガシロボシ 1985年9月 読み切り カメレオンマン 1986年1月 読み切り ムカシキュービック 1986年11月 読み切り グッバイミチ 1986年11月 読み切り フウキブチョウガンバル 1986年12月 読み切り ショウネンノヒ 1986年2月 読み切り 1986年2月 読み切り ズバットヌケマル 1986年3月 読み切り ズバットヌケマル 1986年3月 読み切り ノンストップタツミ 1986年3月 読み切り タツミセンセーション 1986年4月 読み切り サンネンザカノチョウ 1986年5月 読み切り セーラーフクデヒトバンジュウ ヴァージナル 1986年5月 読み切り チャウチャウクラブ 1986年7月 読み切り ディップデキメ 1986年8月 読み切り ユメゴコチナオト 1986年9月 読み切り ジョウガイイシュカクトウセン 1986年9月 読み切り トンデチェックイン 1986年9月 読み切り スマイリースマイル 1986年9月 読み切り プッツンオトジロウ 1986年9月 読み切り ストーン 1987年1月 読み切り カタナ 1987年11月 読み切り ダマリンノハナシ 1987年2月 読み切り 1987年2月 読み切り マリオネットシ 1987年3月 読み切り アホラシヤノカネ 1987年3月 読み切り 1987年4月 読み切り ミルクボーイ 1987年5月 読み切り ドボン 1987年6月 読み切り フー 1987年6月 読み切り ベイビィ , 他 1988年12月 読み切り ミーンナヒネジレモノ 1988年2月 読み切り 1988年3月 読み切り ティーチャーイタモト 1988年3月 読み切り ドドイチ 1988年3月 読み切り チャミセ 1988年4月 読み切り タンコロリンノギャクシュウ 1988年5月 読み切り ラブアンドピース 1988年5月 読み切り ミキ 1988年6月 読み切り ヘイセイコウコウブンコウイコウゼトウキョウ 1989年1月 読み切り ミカクドウキンサン 1989年10月 読み切り ニュートンショウコウグン 1989年10月 読み切り ガキデカ 1989年10月 読み切り ローゼンクロイツ 1989年11月 読み切り ボウマン 1989年11月 読み切り セッサタクマ 1989年12月 読み切り ダイアウト 1989年2月 読み切り ダンキ 1989年3月 読み切り アニキ 1989年3月 読み切り ラントゥユー 1989年4月 読み切り カブキクン 1989年4月 読み切り バーフェングラフィティ 1989年4月 読み切り オキロオキロ 1989年4月 読み切り ヒノタマブラザーズ 1989年5月 読み切り ジャンクドリンクショー 1989年7月 読み切り ストローク 1989年7月 読み切り バクソウトッキュウビン 1989年8月 読み切り オオエドゲイノウチョウ 1989年8月 読み切り サンジョウキノシンデレラ 1989年9月 読み切り バクレツニコ 1989年9月 読み切り ライン 1989年9月 読み切り スナノシンジュ 1990年1月 読み切り バクハツ 1990年10月 読み切り ボクラハタタカウコテキタイ 1990年10月 読み切り 1990年10月 読み切り ドーントリュウヘイ 1990年11月 読み切り 1990年11月 読み切り テンサイガクナリガタシ 1990年11月 読み切り チポーハネコ 1990年12月 読み切り ゴローズ 1990年3月 読み切り マジンタンテイ 1990年4月 読み切り カゼヲオッテ 1990年4月 読み切り 1990年4月 読み切り トッコウケイサツフライングポリス 1990年4月 読み切り ドッカンオニヘイ 1990年5月 読み切り ハルノセカイ 1990年5月 読み切り モシモキミガジェーンナラ 1990年7月 読み切り ベントウクラブイノチガケ 1990年8月 読み切り クロトシロ 1990年8月 読み切り スキマロデオジャルノ 1990年8月 読み切り トビッキリハード 1990年9月 読み切り コイハドンタッチ 1990年9月 読み切り スチューデンツ 1991年11月 読み切り トントンパニックガクエン 1991年4月 読み切り シンジツイツロ 1991年4月 読み切り ネコノクニクモ 1991年4月 読み切り イスルギ 1991年6月 読み切り ボウキャクノタカラモノ 1991年8月 読み切り ドカベン ニイガタメイクンタイカナガワメイクン 1991年9月 読み切り ウミノハシャ 1991年9月 読み切り ターミナル 1992年1月 読み切り クランクアップ 1992年11月 読み切り キク 1992年12月 読み切り トブユメ 1992年12月 読み切り ノンストップガール 1992年12月 読み切り グレーナハルナ 1992年3月 読み切り カンカラリン 1992年3月 読み切り イッキニイコウゼ 1992年3月 読み切り サイレンス 1992年5月 読み切り ストレート 1992年5月 読み切り リングスモノガタリ 1992年7月 読み切り ハレノチトオリアメ 1992年7月 読み切り オニクヨウ 1992年8月 読み切り キニンオウライ 1993年1月 読み切り ヒノクニ 1993年1月 読み切り シノビイヌズビマロ 1993年10月 読み切り ゴクアクヒーロージェノサイダー 1993年10月 読み切り エサマン 1993年11月 読み切り ソノキニサセテヨマイマイマイ 1993年12月 読み切り ルカ 1993年12月 読み切り メーカー 1993年12月 読み切り 1993年2月 読み切り マッシュ 1993年2月 読み切り ココ チガウケシキ 1993年3月 読み切り リョウジュウキ 1993年4月 読み切り ショウネンショウジョポンチブックジダイゲキヘン 1993年4月 読み切り イズナ 1993年4月 読み切り レクイエム 1993年5月 読み切り モリノウタガキコエル 1993年7月 読み切り フタツノハナ 1993年8月 読み切り アメニモマケズ 1993年9月 読み切り ヒコウショウネン 1994年1月 読み切り ジョシコウセイカイタイシンショ 1994年10月 読み切り ムテキジョオウサママスクドサド 1994年2月 読み切り ブラジルカラキタショウネン 1994年2月 読み切り ファニーフェイス 1994年2月 読み切り ザンツギガキル 1994年3月 読み切り クソッタレバカヤロウ 1994年3月 読み切り ウシロノサブ 1994年3月 読み切り セイギノシシャ 1994年3月 読み切り タンデム 1994年4月 読み切り オレハチカラダ 1994年5月 読み切り デンゲキオシオキムスメゴータマン 1994年5月 読み切り ニチジョウセンシ 1994年6月 読み切り ジュウケツショウネン 1994年8月 読み切り サンチョウメコウサテンデンシンバシラノウエノカノジョ 1994年8月 読み切り カクゴノススメ 1994年9月 読み切り ヒタムキエンジェルタイ 1994年9月 読み切り ラストコールハダイコンセン 1994年9月 読み切り クロイチューリップ 1995年1月 読み切り シンヤミノミツリョウシ 1995年1月 読み切り マミヤケノヒトビト 1995年10月 読み切り ユメノカギアゲマス 1995年11月 読み切り アジノナイサバ 1995年2月 読み切り ナミダノヒマンキコウ 1995年2月 読み切り テンヤワンヤ 1995年2月 読み切り カレーノココロ 1995年2月 読み切り アールピージーデカ 1995年3月 読み切り レイノウバスターツキヨキョウスケ 1995年6月 読み切り エガオシ , 他 1995年6月 読み切り ハイパーボウズエンジャククン 1995年6月 読み切り ガキ 1995年8月 読み切り ゲッチューオトドケマン 1996年10月 読み切り アクマハクブツカン 1996年10月 読み切り 1996年10月 読み切り エースナンバーテン 1996年10月 読み切り コギャルケイユキグミ 1996年11月 読み切り カンニンエ 1996年11月 読み切り クビヲハネロ 1996年12月 読み切り オネガイキュウマ 1996年12月 読み切り ニンジャクロバネ 1996年12月 読み切り ドウトクノオ 1996年12月 読み切り ヒッサツタッキュウジン 1996年2月 読み切り キッショウシキョウタロウノスイリ サナダケノキッショウケイジ , 他 1996年4月 読み切り 1996年5月 読み切り オーライ 1996年5月 読み切り サイキックデイコウ 1996年5月 読み切り 1996年7月 読み切り カクゴノススメ 1996年8月 読み切り シュンプウウタイトウ 1997年1月 読み切り クレナイノタイ 1997年3月 読み切り レインドッグス 1997年4月 読み切り ミナゴロシノアモール 1997年4月 読み切り カクゴノススメガイデン 1997年5月 読み切り ロンサムボーイ 1997年5月 読み切り ユメヲツナグメス ゲカビョウトウモノガタリ 1997年8月 読み切り ジャントニオボム 1997年8月 読み切り アラタナキセツ 1998年2月 読み切り ミライハチュウイホウ 1998年3月 読み切り ランドキング 1998年4月 読み切り ナルミノユミ 1998年4月 読み切り ツキヨニハッピナビカセテ 1998年4月 読み切り バッハ 1998年5月 読み切り スマイリー 1998年5月 読み切り マージャンキウキョウ 1998年6月 読み切り シンリョウゲカイナウシズ 1998年8月 読み切り シニガミノタカラモノ フルアヘッドココバンガイヘン 1998年8月 読み切り ジュン 1998年9月 読み切り ネコマチコマチ 1998年9月 読み切り ハイパークィーンリエ 1998年9月 読み切り キャッチオール 1998年9月 読み切り カブ 1999年1月 読み切り サイバネティクスハイ 1999年11月 読み切り リアリストトロマンチスト 1999年11月 読み切り ガメラガイデン 1999年2月 読み切り アブナイオネーサン 1999年3月 読み切り サイクリングアゴーゴー 1999年4月 読み切り フライング 1999年4月 読み切り チョクゲキノストラダムスチョウシンソウ , 他 1999年4月 読み切り ウチュウデカ 1999年7月 読み切り ミガワリヤアスカ 1999年7月 読み切り リュウテイキゲッタウェイ 1999年7月 読み切り ソシュウソウリュウタンワルイヤツホドヨククラウ テツナベノジャンバンガイヘン 1999年7月 読み切り マカロニホウレンソウ 1999年8月 読み切り ドラッグラデ 1999年8月 読み切り キタノマチノメガミ フルアヘッドココ 1999年8月 読み切り , 他 1999年9月 読み切り ツボ 1999年9月 読み切り グルボウズ 2000年1月 読み切り ストリートキング 2000年1月 読み切り ノープログラム 2000年10月 読み切り トアルドコカノサッカーブ 2000年10月 読み切り アヤノ 2000年10月 読み切り ソノサキニアルモノ 2000年11月 読み切り トキメキセンセーション 2000年11月 読み切り コドモバングミイズノットデッド 2000年11月 読み切り バクマツブラジャアデン 2000年11月 読み切り シンクマネー 2000年2月 読み切り ナナカジュウナナブンノロク 2000年3月 読み切り チョクゲキチキュウダイイヘンチョウシンソウ , 他 2000年3月 読み切り ユウゲンガイシャマージャンカマボコ 2000年4月 読み切り ドンカンモチーフ 2000年4月 読み切り カミノミココロノママニ 2000年5月 読み切り ガンファイター 2000年6月 読み切り チュウニ 2000年6月 読み切り ファンタジー 2000年6月 読み切り ランマルエトランゼ 2000年7月 読み切り ゼッタイコウウンテンネンフケイツミ 2000年8月 読み切り スキッパーマツキヨ 2000年8月 読み切り ダッシュノカメン フルアヘッドココバンガイヘン 2000年8月 読み切り キリエキュウケツセイジョ 2000年8月 読み切り 2000年9月 読み切り 2000年9月 読み切り ムクウカンヘヨウコソ 2001年10月 読み切り アクムデゴメン 2001年12月 読み切り カゾクノカタチ 2001年2月 読み切り シンクマネー 2001年2月 読み切り エム トッコウテンニョトクベツバンガイヘン 2001年3月 読み切り チキンハートニヒヲツケテ 2001年3月 読み切り マヨイゴノワンダーガール 2001年3月 読み切り バディ 2001年4月 読み切り ジュウカジノユメ フルアヘッドココバンガイヘン 2001年4月 読み切り ニンジャハナオ 2001年5月 読み切り 2001年5月 読み切り フジケントエテコウノホシ フジケンバンガイヘン 2001年8月 読み切り ウンガナイヒノバクチウチ フルアヘッドココ 2001年8月 読み切り シットウノマリッカ 2002年1月 読み切り ギャクテンサイバンツー 2002年10月 読み切り サーカスオウジ 2002年11月 読み切り フェイクランナー 2002年12月 読み切り 2002年2月 読み切り ダンガンスマッシュ 2002年2月 読み切り スイートレガシー 2002年3月 読み切り ウメボシ 2002年3月 読み切り ワープ アンカーエクスプレス 2002年3月 読み切り 2002年6月 読み切り ブラックワーカーズ 2002年6月 読み切り 2002年7月 読み切り シラヌイドモンデンセツ ドカベンプロヤキュウヘン 2002年8月 読み切り ヤミクモナミダメセンセイ 2003年10月 読み切り イマワレクスシ ゲンソウイリョウキタン 2003年11月 読み切り デンコー 2003年11月 読み切り ヒョウキニンポウチョウライゴ 2003年11月 読み切り エスケイパア オンダクンノヒゲキ 2003年2月 読み切り ハッピーバースデー 2003年3月 読み切り ケットバセエイジ 2003年8月 読み切り アスリート , 他 2004年10月 読み切り トトトトビダセヒマワリキカイコウボウ 2004年2月 読み切り ナカモトコウジノビリヤード 2004年2月 読み切り ローデッドフィクション 2004年2月 読み切り アスリート , 他 2004年3月 読み切り コスプレデカ 2004年3月 読み切り アスリート , 他 2004年4月 読み切り ハナウキョウメイドタイ 2004年4月 読み切り カバ 2004年4月 読み切り ゴッドファーザーノムスメ 2004年5月 読み切り シンリョクノコロニキミヲオモフ 2004年5月 読み切り コウシャノナカノショウジョタチ 2004年5月 読み切り アスリート , 他 2004年6月 読み切り ゼッタイカイケツマグレクン 2004年6月 読み切り アスリート , 他 2004年7月 読み切り アスリート , 他 2004年7月 読み切り バクマツオオエドヒケシレツデンカゼ 2004年7月 読み切り アスリート , 他 2004年8月 読み切り アスリート , 他 2004年9月 読み切り タクミノココロ 2004年9月 読み切り 2004年9月 読み切り ブラックジャック フシギナピノコ , 他 2005年1月 読み切り キュウメイヤロウサメスケ 2005年2月 読み切り テンシノリョウリニンサンマ 2005年2月 読み切り アスリート , 他 2005年3月 読み切り 2005年6月 読み切り ジンゾウメイドタマゴ 2005年7月 読み切り オレノタメニ 2005年9月 読み切り マイヒメ 2006年1月 読み切り ポスティア 2006年10月 読み切り ミケネコホームズノタカラサガシ , 他 2006年11月 読み切り ミッション 2006年11月 読み切り 2006年11月 読み切り ヤンキーフィギュアナノ 2006年11月 読み切り カノジョノボク 2006年11月 読み切り アネコミミ 2006年2月 読み切り ノラハト 2006年2月 読み切り モータサイクルエイジ 2006年2月 読み切り ユウコクゲンダン ボクラノサイン 2006年3月 読み切り ジェットエイジ 2006年3月 読み切り クンクンカムカ 2006年4月 読み切り トラブルエイジ 2006年4月 読み切り ホウカゴミステリ 2006年6月 読み切り ジュニハイキック 2006年6月 読み切り ミケネコホームズノバースデーパーティー , 他 2006年7月 読み切り 2007年1月 読み切り バイオハザードアンブレラクロニクルズ ホウカイヘノジョキョク , 他 2007年11月 読み切り デンセツノダンマネサルタヒコッ 2007年3月 読み切り ワガケンニマヨイナシ 2007年6月 読み切り ミケネコホームズノバカンス , 他 2007年7月 読み切り ミケネコホームズホケンシツノゴゴ , 他 2007年7月 読み切り シデムシ 2008年 読み切り ツリヤナガレ 2008年1月 読み切り ハカセトボク 2008年1月 読み切り クロガネノラインバレル , 他 2008年10月 読み切り クローズゼロ プレビューコミック , 他 2008年11月 読み切り カンユウ 2008年12月 読み切り ガイア バキガイデン , 他 2008年12月 読み切り サナギサン ヒサビサトウジョウ 2008年12月 読み切り 2008年2月 読み切り クロマスヒメ 2008年2月 読み切り マジアリエナクネ 2008年4月 読み切り オレトハマケンサン 2008年4月 読み切り ハマオカセンセイトアシスタントチーフニゴウ 2008年4月 読み切り センセイトワタシメグリアイヘン 2008年4月 読み切り 2008年5月 読み切り ヘブンズゲーム 2008年6月 読み切り ヘラクレススピリッツ 2008年7月 読み切り ウラヤステッキンハンコック 2008年7月 読み切り ペンギンムスメ 2008年8月 読み切り モイラ 2008年9月 読み切り 2009年1月 読み切り カクゴノススメ オウジョウノススメ 2009年11月 読み切り オヤマキクノスケ 2009年11月 読み切り キガタガキタ , 他 2009年11月 読み切り インフィニティースプリンター 2009年3月 読み切り タワラトハッキュウ ドカベンスーパースターズヘントクベツヘン 2009年3月 読み切り ナナハンライダー 2009年4月 読み切り ガキデカ タニンノメシハウマインジャノマキ 2009年4月 読み切り 2009年4月 読み切り エコエコアザラク ミサノウシノコクマイリ 2009年5月 読み切り ハナノヨタロウ 2009年6月 読み切り ツキトスッポン 2009年6月 読み切り ランポウ 2009年6月 読み切り スクラップブック 2009年6月 読み切り プラレスサンシロウ , 他 2009年7月 読み切り アフロボマー 2009年7月 読み切り 2009年7月 読み切り マジ 2009年7月 読み切り ダンキ 2009年7月 読み切り トッコウテンニョ 2009年7月 読み切り ゲッチューマゴコロビン 2009年8月 読み切り マカイトシハンター , 他 2009年8月 読み切り サンシロウノジジョウ 2009年8月 読み切り キョウシロウ 2009年9月 読み切り キャラバンガング 2009年9月 読み切り レッツダチコウ 2009年9月 読み切り 2009年9月 読み切り 2009年9月 読み切り ショウネンキノオワリ 2010年10月 読み切り レンゴクカ 2010年10月 読み切り オレハマタシュウチャンデレンサイデキルノカ 2010年11月 読み切り ドラゴンスワロウ 2010年12月 読み切り ドンガッゴ 2010年12月 読み切り オタクサカミチヘン 2010年2月 読み切り バチバチ 2010年2月 読み切り 2010年3月 読み切り イタバキ イタガキケイスケマンガヒワ 2010年3月 読み切り 2010年4月 読み切り マウンドノウエニホムラタツ 2010年4月 読み切り タイガーリリー 2010年4月 読み切り プチワル 2010年5月 読み切り ママダサントセイブツブデ 2010年6月 読み切り トメガネ 2010年9月 読み切り ハカイショウコウグン 2010年9月 読み切り 2010年9月 読み切り カケルズシャトル 2011年1月 読み切り ハナコノマルマル 2011年1月 読み切り カガミノクニノアニー 2011年1月 読み切り ツリヤナガレ 2011年1月 読み切り コイベン 2011年10月 読み切り コイベン 2011年10月 読み切り オタカラ 2011年10月 読み切り カラスヤサトシノショウネンチャンプ 2011年11月 読み切り モウヘキ 2011年11月 読み切り エレクト 2011年12月 読み切り スズキハナコチャンノハンラン 2011年12月 読み切り シニガミツキ 2011年2月 読み切り サブリメイター 2011年3月 読み切り チグハグラバーズ 2011年4月 読み切り ゴールディン 2011年4月 読み切り シリツアサシンガクエン 2011年6月 読み切り サイキョウヒラガセンセイ 2011年6月 読み切り オニロックンロール 2011年7月 読み切り 2011年7月 読み切り スズキハナコチャンノセンリツ 2011年9月 読み切り ハイイロ 2012年 読み切り オトメゴコロ 2012年 読み切り アツイフユ 2012年 読み切り キベンシユコノチョウショウ 2012年10月 読み切り 2012年10月 読み切り フアンノタネ 2012年12月 読み切り スズキハナコチャンノシュクフク 2012年2月 読み切り 2012年2月 読み切り ブタイヨワムシペダルヲミニイッテキマシタ 2012年3月 読み切り ハツゴチ 2012年4月 読み切り 2012年4月 読み切り スズキハナコチャンノケンコウ 2012年4月 読み切り スズキハナコチャンノニンシキ 2012年4月 読み切り カワイトハジメテノトモダチ 2012年5月 読み切り ファントムアトモスフィア 2012年5月 読み切り ドッチ 2012年5月 読み切り スイセンヤンキー 2012年6月 読み切り ジュンボクバニー ミヤザワケンジカイキタン , 他 2012年7月 読み切り サガシモノ 2012年8月 読み切り イイカモシンナイ 2012年8月 読み切り ダムド 2012年8月 読み切り ストライクライクラブ 2012年9月 読み切り キョダイギョ 2012年9月 読み切り ホウモンシャ 2012年9月 読み切り デビルマングリモワール , 他 2012年9月 読み切り ショウネンラケット 2013年 読み切り クロスーツノジンメイキュウジョ 2013年 読み切り ヒザマズケブタヤロウ 2013年12月 読み切り 2013年6月 読み切り イガイトアリナセカイ 2013年8月 読み切り バイオハザード マルハワデザイア , 他 2013年9月 読み切り ヒヨコシキケンテイ 2014年 読み切り ネコトヒトトアレルギート 2014年 読み切り クローズエクスプロード 2014年 読み切り フユノヤマガミパーティー 2014年 読み切り チュウコビデオヤノオンナテンインエックス 2014年 読み切り ジョギリヤジョーガヤッテクル 2014年10月 読み切り ショウジョハツメイカノホンネ 2014年4月 読み切り オクビョウノアナ 2015年8月 読み切り ソレデモセカイヲクズスナラ 2015年8月 読み切り コムギケーション 2015年9月 読み切り ショウネンノハンコウキハシマヲスクウカ 2016年10月 読み切り アイドルシボウユウギ 2016年11月 読み切り カイジュウノトカゲ 2016年11月 読み切り 2016年3月 読み切り コハクイズム 2016年7月.

提督「艦娘が二千万特攻すれば、この戦争は勝てる」 (411) : 艦隊これくしょん SS

— 「三島由紀夫」 河出書房から依頼された長編のタイトルを〈 仮面の告白〉と定めた三島は、〈生まれてはじめての〉(ただし、文壇的私小説でない)に挑み 、〈今までの人物に対して鋭いだのを自分に向けて、自分で自分の生体をしよう〉という試みで11月25日に起筆した。 日本の芸術1 (群像 1956年1月) - 対:• 姿の写真を堂々と撮させていらあ、何だい、ありゃ……」と太宰流の 韜晦 ( とうかい )を込めて言った。 超、かわいいっしょ」 「アーシャも嬉しそうだな」 「もっちろん! ファッションで遊べるなんて、久々だわ」 「ヘアスタイルぐらいだったしな」 「こうなると、ウィッグとかほしいわ」 「じゃあ、適当な人間から引っこ抜いて……」 「止めて」 「ははっ。.

  • モデル 全長 伸長時 重量 発射形式 口径 装弾数 連射速度 製造国 A2 680mm 2.

  • 237 メメント・森 異世界人殺し 238 持崎湯葉 陽キャになったのに陰キャにばかりモテる俺 239 モチュモチュ 彼女の頭に咲いた花はとても素直だ 240 元井天斗 このヒロインの神は俺。 236 メス垣 わからせ坊 こちら学園ラブコメ相談室 恋のお悩みは、『百戦錬磨の恋愛マスター(童貞)』と『男を手玉に取る美少女メスガキ(処女)』が承ります。 花山院 ( かざんいん )(婦人朝日 1950年1月)• 遺灰の使い方 1 霊喚びの鈴を入手する 2 還魂碑がある場所で遺灰を使う 【1】霊喚びの鈴を入手する まずは遺灰の霊を呼び出すのに必要な、霊喚びの鈴を入手しよう。 それがわかっててどんどん送り出さなきゃならないなんて考えていると、 あんまりに…………みじめで…………みじめすぎて………… 身体がヘンに興奮しちゃって…………もう、すごく濡れます、ホラ」 提督「人のこともいえないが、難儀な身体だな」 青葉「前の鎮守府から、どれだけ殺して来たんでしたっけ。 そこそこの戦果を挙げているということだ」 北上「あー、アタシは病院のベッドの上だったけどP島方面はどうなったの?」 提督「残念ながら、我が方は大敗北を喫して敗走だ」 北上「痺れるね〜」 提督「というわけで、明日にでも全員を練兵場に集めてくれ」 青葉「いよいよ、死にたがりを集めるとか、濡れちゃいますね……」 金剛「でも、そんな自分から、死ぬようなヤツが集まるとは思えないネー」 提督「……そこは、考えてあるさ」 =翌日= 提督「……というわけで、いよいよ本当の決戦は近づきつつある。 「ナイトメア・アリー」 C 2021 20th Century Studios.

  • 鴉 ( からす )(光耀 1947年8月)• 」 幕僚2「お前の戦友はみんな靖国の杜へ行ったぞ!何をしてるんだ!」 幕僚3「こもってないで打って出たいとは思わないのか!」 幕僚4「君は戦果も乏しいまま、空襲やらなにやらで、このままやられてしまったとしたら陛下に…… 国民にどう詫びるつもりだ?」 提督「……」 幕僚1「なにかいいたいことは?」 提督「誰にも詫びません。 「御主人様、私が聞いてきましょうか?」 「ああ、『 人形 マリオネット 』があったな」 「はい!」 「爺さんやソフィアさんに聞くと、二度手間になりそうだしな」 「そうでーす!」 「なら、背後関係から、その他諸々を聞いといて」 「はあい!」 (カーミラなら、うまく聞き出すだろう。 艦娘になって、ウンチまで食わされるとは、 あの世にいったら仕返しをしてやるんだから……え、ひ、ぐ、ぐずっ……」 明石「泣かない、泣かない」 瑞鶴「だって、艦娘試験を受けて、空母になったけど、実戦なんかなくて…… それが、情けなくて……うわーん!」 青葉「安心して下さい!この特攻に成功すれば、瑞鶴さんの艦娘としての人生は幸せだったって」 瑞鶴「う、う、う、でも……不安なの……たどり着けるハズがないよぉ……」 青葉「大丈夫、ちゃんと願えば必ず、先に散った仲間たちが敵の前まで案内してくれますよ」 瑞鶴「う、う、うん、ありがとね……」 明石「そろそろ時間ですね」 瑞鶴「うん。 さすがに無理なんで、泣き土下座しましたヨー」 明石「というわけで、2本とも馬よりは細いから安心ですよ」 秋雲「2本ともって、ま、まさか?」 明石「ケツの穴でも楽しんでるんですよね? ほら、一気にいきますよ」 秋雲「や、そんなの、入らない、ん、んっぐ、入っちゃう、うう、なんでえ??」 金剛「明石のテクニックは一流デース」 明石「金属の張り型は、また、ずっしりとした感覚があって、いいですよねえ。 天龍 =数日後= 青葉「……位牌、どうします?」 提督「棚のそこ、ちょっと片付けて、置いておこう……それより、ちょっとこい」 青葉「ん?って、司令官……昼間からは久しぶり……ん……」 提督「……」 青葉「ああ、司令官が私のこと、ギューってしたりするのは…… 前はいつだったかな……そう、いよいよ玉砕を覚悟した時のこと……」 提督「なあ、青葉」 青葉「はい、司令官」 提督「いよいよ、南西諸島で決戦が始まってる……」 青葉「ええ」 提督「もっと、艦娘が死ぬ。 じゃあ、明日に備えて、私はもう寝るわね」 荒潮「あら、まだ早いのに」 霞「別れを惜しむのに、私たちじゃ役不足かしら?」 満潮「別に感傷的になんかならなくてもね」 青葉「なるほど、朝潮さんは、真面目ですね。 祖父・() (2年)生 - (昭和19年)没 士の父・瀬川朝治と母・ソトの二男。 寂寞のエンディング [ ] 遺作の『豊饒の海』4巻(『天人五衰』)のエンディングと、三島が16歳の時に夭折を想定して書いた『』の静寂的な末尾が酷似していることは、多くの論者から指摘されているが 、10歳の時に書いていたという絵コント入りの「紙上映画」とも言える小品『世界の驚異』の結末も、それまでの華やかな物語を全否定してしまうような「火の消えた」のエンディングとなっており、寂寞のうちに閉じるという『豊饒の海』の印象的な結末と通底するものが看取される。 一億玉砕も近いが、まだ命は惜しいだろ」 金剛「この一升瓶、なかなかいいお酒デース……よいしょ」 女将「なに、店のものを勝手に……うう、ゴクゴク、うぐ、ごぼ、ごぼ、ごぼぼぼ……」 北上「あーあ、こぼしちゃって……このご時世に、酒を無駄にするなんてねえ……ドガッ」 スパー 提督「ちゃんと気持ちよくしてやれ、枯れ木でもまだ女だしな……」 ドガボゴゴス…… …… …… …… 提督「どうだ、なにか話したくなったか?」 女将「…………なにを…………なにを…………お前ら海軍なんかに。 然(しか)し,それとは別個に婚約をしてあった男性として,散って行く男子として,女性であるあなたに少し言って征 ゆ き度 た い。 登場作品と役柄 [ ] Fateシリーズ [ ] Lostbelt No.




2022 www.listmeapp.com