東日本 大震災 行方 不明 者 - 震災から11年 各地で警察が行方不明者を捜索

大震災 行方 不明 者 東日本 東日本大震災・被災者数(2021年12月10日更新。2021年3月1日現在:亡くなられた方(直接死) 15899人、行方不明の方

死者数1万5900人 東日本大震災11年、警察庁まとめ: 日本経済新聞

大震災 行方 不明 者 東日本 「家族の思い背負う」 岩手・宮城両県警、震災不明者を捜索―東日本大震災11年:時事ドットコム

大震災 行方 不明 者 東日本 東日本大震災で行方不明だった男性を神奈川県で発見!

死者数1万5900人 東日本大震災11年、警察庁まとめ: 日本経済新聞

大震災 行方 不明 者 東日本 東日本大震災・被災者数(2021年12月10日更新。2021年3月1日現在:亡くなられた方(直接死) 15899人、行方不明の方

大震災 行方 不明 者 東日本 東日本大震災

大震災 行方 不明 者 東日本 震災から11年 各地で警察が行方不明者を捜索

震災から11年 各地で警察が行方不明者を捜索

大震災 行方 不明 者 東日本 東日本大震災11年 不明の家族、今も捜し続けて

「家族の思い背負う」 岩手・宮城両県警、震災不明者を捜索―東日本大震災11年:時事ドットコム

大震災 行方 不明 者 東日本 東日本大震災における死者・行方不明者数及びその率(県別および市町村別)

あの日 引き波が・・・ 行方不明者2556人

大震災 行方 不明 者 東日本 東日本大震災

大震災 行方 不明 者 東日本 www.listmeapp.com(朝日新聞社):震災前に不明の女子高生、遺体で発見 がれきの下から

地震による行方不明者は,いったいどこに消えてしまったのですか?

原子力発電所事故 [ ] の収束に向けた作業が続く福島第一原子力発電所(2011年4月13日、福島県) 地震から約1時間後に遡上高14 - 15mの津波に襲われたは、1 - 5号機で全交流電源を喪失した。 いわき市久之浜地区の被災状況(2011年6月25日撮影) 茨城県 [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• 緊急交通路指定には・八潮南出口 - 三郷ジャンクション(下り)、三郷ジャンクション - 八潮入口(上り)を含む。 フタバから遠く離れて スピンオフ短編 放射能 - 2014年 フタバから遠く離れて 2016 総集編 - 2016年• プレスリリース , 東日本高速道路, 2011年3月12日 , 2011年3月12日閲覧。 93 福島県 8,178 7,826 -4.

  • 岩手県 [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 救援物資 [ ] 幸町店に並ぶ仙台市民(2011年3月18日、宮城県仙台市幸町) 救援物資の調達では水や食料は、日用品と燃料は、医薬品はがそれぞれ各業界から集め、それを自衛隊や、が依頼した運送業者が輸送する(などの運送業者やは政府の指定公共機関となっている)という体制がとられた。 イベント・スポーツ [ ] 「」も参照 地震によって東北・関東地方を中心に大規模な停電が発生したため、停電したの多くは自家発電によって放送を続けた。 09 双葉郡 6,891 0 -100.

  • 自衛隊 [ ] は、地震発生から4分後の3月11日14時50分に「災害対策本部」を設置し、52分に司令官(当時は)による出動可能全艦艇への出港命令が下令され、護衛艦「」(艦長 )が石巻沖での救助の先陣を切った。 05 相馬郡 6,132 1,000 -98.

  • (宮城県) 建造物 [ ] 警察庁は2020年12月10日時点、全壊・家屋流失12万1992戸、半壊28万2920戸、全半焼297戸、床上浸水1628戸、床下浸水1万0076戸、一部破損73万0392戸の被害が出たと発表している。 手前に広がる水面の多くが、元は陸地であった(2011年6月25日撮影) 秋田県 [ ] の被害は、建物の一部損壊6棟、負傷者12名を出したが 東北6県で唯一死者がいない県となった。 92 双葉郡 20,854 1,232 -94.

地震による行方不明者は,いったいどこに消えてしまったのですか?

(スポーツニッポン 2012年8月29日) 関連項目 [ ]• 市町村別の死者・行方不明者 都道府県 市町村 死者 行方不明者 北海道 函館市 1 青森県 八戸市 1 1 三沢市 2 岩手県 盛岡市 6 宮古市 475 94 大船渡市 423 79 花巻市 1 北上市 1 1 久慈市 4 2 遠野市 4 1 一関市(旧・藤沢町を含む) 15 2 陸前高田市 1,606 202 釜石市 994 152 奥州市 3 1 滝沢市 1 雫石町 1 矢巾町 1 大槌町 856 416 山田町 687 144 岩泉町 10 田野畑村 17 15 普代村 1 野田村 39 一戸町 1 宮城県 仙台市 923 27 石巻市 3,553 417 塩竈市 42 気仙沼市 1,218 214 白石市 1 名取市 954 38 多賀城市 219 岩沼市 186 1 登米市 10 3 栗原市 1 東松島市 1,133 22 大崎市 7 大河原町 2 村田町 1 柴田町 5 亘理町 283 4 山元町 701 17 松島町 7 七ヶ浜町 79 2 利府町 2 大和町 1 1 大郷町 1 富谷町 1 涌谷町 1 1 美里町 2 女川町 615 257 南三陸町 620 211 山形県 山形市 1 長井市 1 尾花沢市 1 福島県 福島市 14 会津若松市 4 郡山市 11 いわき市 437 37 白河市 12 須賀川市 11 1 相馬市 466 19 二本松市 2 田村市 14 南相馬市 1,050 111 伊達市 1 国見町 1 川俣町 29 大玉村 1 鏡石町 2 西郷村 5 石川町 1 三春町 1 広野町 49 1 楢葉町 152 2 富岡町 472 6 川内村 102 大熊町 143 双葉町 175 4 浪江町 594 31 葛尾村 42 1 新地町 98 10 飯舘村 42 茨城県 水戸市 7 日立市 13 古河市 1 結城市 1 龍ヶ崎市 1 下妻市 1 常総市 1 常陸太田市 3 高萩市 1 北茨城市 10 1 笠間市 1 牛久市 1 つくば市 3 ひたちなか市 3 鹿嶋市 2 潮来市 1 那珂市 3 桜川市 1 神栖市 1 行方市 2 鉾田市 1 大洗町 1 東海村 6 阿見町 1 栃木県 日光市 1 那須烏山市 2 芳賀町 1 群馬県 館林市 1 埼玉県 さいたま市 1 千葉県 船橋市 1 野田市 1 旭市 14 2 習志野市 1 柏市 1 八千代市 1 山武市 1 東庄町 1 白子町 1 東京都 千代田区 2 江東区 2 江戸川区 1 町田市 2 多摩市 1 神奈川県 横浜市 2 川崎市 2 藤沢市 1 海老名市 1• 網走沖 :1924年 大13 , M7.

  • 92 経済 [ ] 義援金振込の集中による2011年3月のみずほ銀行障害については「」を参照 3月11日のの大引けまであと14分という時間に震災が発生。 00 双葉郡 11,570 0 -100.

  • 23649 、 29157 、 31152 題材とした作品 [ ] この震災は被害・被災の規模が極めて大きく、社会全体に広範な影響をもたらしたことから、東日本大震災に関連して数多くの作品・表現が発表された。 被災自治体名 - (22745,岩手県)、(22885, )、(22914, 新潟県 ) その他、以下の震災関連で命名された小惑星がある。 8万人、県内避難は約7,000人) 1 山形県(1,822人) 2 東京都(7,449人) 3 新潟県(5,724人) 4 茨城県(3,943人) 5 埼玉県(3,820人) 6 千葉県(3,313人) 7 栃木県(2,948人) 8 神奈川県(2,449人) 9 宮城県(2,328人) 10 北海道(1,802人) 11 群馬県(1,688人) 12 長野県(1,003人) 13 静岡県(823人) 14 北海道(802人) 15 愛知県(795人) 16 沖縄県(738人) 17 大阪府(734人) 18 山梨県(710人) 19 京都府(702人) 20 兵庫県(604人) 推計人口 [ ] - - 被災地のうち、太平洋沿岸の青森県八戸市から福島県いわき市までおよび原発事故の避難地域の(2010年(平成22年)基準)を、震災前(2011年)と最新とを比較して以下に記載する。 ・・自衛隊の派遣場所 自衛隊員の災害関連死 [ ] 震災発生翌日の12日に駐屯地を出発し、15日から作業に従事していた50歳代の(陸上自衛隊・所属)が、4月1日、死亡している。 内陸の地方でも被害が目立ち、では六反山が大規模に崩落して13人が犠牲に、ではの高さ18m、長さ133mの堤が一気に決壊し、約150万tの水が、樹木を巻き込んだ高さ2 - 3 mの鉄砲水となって1 km以上離れた滝地区を襲い、8人が犠牲になった。 福島県の地名 - 14701 、 21966 、 22719• 県名 - 19534 、 19691 、 19701 、 19713 、 19731 、 20613• 「 東北・関東大地震」(とうほくかんとうだいじしん) - 共同通信社 、『東京新聞』 など加盟社が地震当日の3月11日(翌12日朝に配達された朝刊やWeb公開された記事を含む)に使用• 13 亘理郡 16,608 11,891 -28.

  • (みやぎけん おしかぐん はんとう) 現在までに ・死者数: 1万5,900人 ・行方不明者: 2,523人 ・震災関連で亡くなられた方: 3,786人 福島第一原発事故により 今も非難生活を送られている方:3万3,360人 福島第一原発の燃料デブリの取り出しが新型コロナウイルスの影響で1年間遅れていましたが、今年から2号機でごく少量から試験的に開始しています。 72 宮城県 73,154 59,479 -18.




2022 www.listmeapp.com